膝の痛みの予防はできるだけ早く!

★自分でできる膝痛対策を始めましょう

 

40代から徐々に悩む人が増え始める「膝の痛み」は、自分の心がけで改善することができます。

 

できるだけ早いうちから対策をたて、改善方法を実行しておいた方が治療費もかからず、初期段階で治すことができるでしょう。できるだけ早くに予防しておくことが大事です。

 

軟骨を生成する成分を摂取

軟骨部分がすり減ることで骨と骨同士がぶつかり合い、炎症を起こし、痛みを引き起こしているケースが多いです。痛みを緩和するためにも、失ってしまった軟骨部分を再生してあげなければなりません。

 

関節を保護してくれる軟骨成分は、
グルコサミン、コンドロイチン、コラーゲンの3つがあります。

 

これらの成分を積極的に摂取していくことで軟骨部分を再生することができるでしょう。気軽るに毎日摂取することができるサプリメントも多く発売されているので、チェックをしてみて下さい。

筋力トレーニング

関節に負担がかからないようにするためには、体重を支えることができる筋力・筋肉を持っておかなければなりません。筋肉は関節を支えるために必要なものです。

 

筋肉や筋力がなければ直接関節に負荷がかかってしまうことが当たり前になってしまいます。特に、肥満や老化が原因で膝の痛みがあるという方は“筋力トレーニング”を行うことが改善方法と言えるでしょう。

 

肥満の人はいきなりウォーキングを始めるとさらに膝に負担をかけてしまいます。

 

まずはプールで水中トレーニングを行っていきましょう。水中だと膝にかかる負担も少なくなるので、難なく筋力UPにむけてトレーニングをすることができます。

体中の血液の流れを良くする

“血行促進”も膝の痛みの改善方法となっています。
冷えは様々な病気を引き起こしてしまう要因になっていることが多々あります。

 

冷え性の方はもちろんのこと、体が冷えてしまうと血液の流れが悪くなり、体の中に蓄積されている老廃物や毒素を排出することはできません。

 

膝の痛みも無駄な老廃物や毒素が原因となってしまっていることもあります。

 

お風呂上がりにリンパマッサージをする、白湯をゆっくり飲む、血行促進効果のある成分を摂取するなど対策を行っていきましょう。

 

↓グルコサミン&コンドロイチンで今すぐ予防↓


膝の痛みを予防するならこのサプリメント!

純度98%以上の高品質なグルコサミン

大正グルコサミンはあの大正製薬が販売するグルコサミンサプリメント。純度98%以上という高品質なグルコサミンで吸収性と溶けやすさにこだわった独自製法。1日9粒でグルコサミンが1500mgとコンドロイチン440mgも摂取できます。持ち運びに便利な個別包装なのもポイント

価格

通常(9粒×30袋):4,860円(税込)(※初回限定価格)
定期(9粒×30袋):1,080円(税込)(※初回限定価格)
※1日あたりのコスト(1日9粒):約162円

配合成分 グルコサミン1500mg、コンドロイチン(440mg)、コラーゲン(50mg)など

CMでもお馴染み!実績No.1のサプリ

グルコサミン+コンドロイチンはグルグルグルグルグルコサミン世田谷育ちのグルコサミン♪のCMでもお馴染みの世田谷自然食品が販売する定番グルコサミンサプリメント。累計で1800万個も売れている商品で、1日8粒でグルコサミンが1200mgの他にコンドロイチンやヒアルロン酸やコラーゲンなども同時に取れるのがポイント

価格

初回(120粒):1,080円(税込)
通常(240粒):4,128円(税込)
定期(120粒):3,933円(税込)
※1日あたりのコスト(1日8粒):約137円

配合成分 グルコサミン1200mg、コンドロイチン300mg、ヒアルロン酸5.04mg、コラーゲン3.36mg、ビタミンC 40.08mg、ビタミンP 10.08mg、しょうが末12mgなど

ゼリータイプのグルコサミンで手軽に摂取できる

ゼリーdeグルコサミンは今まで他社でよくあるサプリタイプではなくゼリータイプになっている所がポイント。マンゴー味で美味しくグルコサミンを補給する事ができる事で爆発的な人気になっています。錠剤と違ってこの商品なら毎日1本を食べるだけなのでとても簡単。

価格

通常(31包):2,160円(税込)(※初回限定価格)
※1日あたりのコスト(1日1包):約72円

配合成分 グルコサミン500mg、コンドロイチン、ヒアルロン酸、フィッシュコラーゲン、食物繊維など

膝に効く4大成分を全て詰め込んだサプリメント

四季潤はグルコサミン、コンドロインチン、ヒアルロン酸、コラーゲンと膝痛4大成分を全てとれるサプリメント。成分の配合量はトップクラス!他の会社のサプリメントと比べると少し値段は高いですが、効果が一番高いやつをお望みの方が良く選ぶサプリメントです。ハイクオリティのサプリが欲しいならコレ

価格

通常(8粒×30袋):7,884円(税込)
定期(8粒×30袋):7,095円(税込)
※1日あたりのコスト(1日8粒):約262円

配合成分 グルコサミン1500mg、コンドロイチン100mg、ヒアルロン酸120mg、コラーゲン200mgなど

サプリ&クリームで徹底ケアができる

N-アセチルグルコサミンは通常より吸収率が高いN-アセチルグルコサミンが1日に600mgとれるサプリメント。また軟骨を構成する希少なプロテオグリカンも入っているのが特徴。もちろん国産・無添加で品質面も安心。今なら塗って浸透させるボディ用クリーム(グルコサミンやコンドロイチンなど配合)までプレゼントで付いてくるのでお得。

価格

通常(186粒):7,350円(税込)
定期(186粒):3,675円(税込)(※初回限定価格)
※1日あたりのコスト(1日6粒):約237円

配合成分 グルコサミン600mg、プロテオグリカン7.5mg、ヒアルロン酸200mg、コラーゲン10mgなど

膝の痛みにグルコサミン&コンドロイチンは効く?

膝の痛みにグルコサミン&コンドロイチンなどが効き目があると、テレビなどでもかなり宣伝されていますね。

 

膝の痛みを軽減するという成分は、グルコサミンやコンドロイチンの他にコラーゲンやヒアルロン酸があります。美容に詳しい人なら、肌の弾力を得る基礎化粧品として知っている名前かもしれませんね。

 

グルコサミンは、人の軟骨を作っている成分の一つで、糖とアミノ酸の結合した単糖類と言います。グルコサミンがコンドロイチンを構成しているというのが正しいのですが、食材として見た場合はエビ・カニ・貝殻・骨などにたくさん含まれる成分です。

 

このグルコサミンは膝関節が劣化したり変形が始まったくらいであれば、確かに痛みを軽減する効果があるという海外の研究データがあります。

 

でも、残念ながら擦り減ってしまった軟骨を再構築してくれるわけではないようですね。
程度が軽い場合は効き目があるけれど、変形が進んでしまった人には効果は薄いようです。

 

コンドロイチンは、グルコサミンよりも大きな多糖体で、軟骨や皮膚、脳などの身体中の重要な組織にたくさん存在しているものです。こちらもグルコサミン同様に痛みの出始めには効果的なものの、症状が進行してしまうと効果が薄いという意見や、グルコサミンに比べて効果がほとんどないとする意見などもあり、割れているようです。

 

コラーゲンやヒアルロン酸は組織の保湿と弾力性を高めるために、関節がスムーズに動く手助けをしてくれると言われています。軟骨が擦り減ってしまい、骨と骨とが摩擦を生むような場合に抵抗を極力無くす目的で使われているようですね。

 

まとめ・・

グルコサミン&コンドロイチンは初期段階ではとても有効

歩けないほど進行してしまっている場合は病院へ


膝の痛みは安静ばかりではダメ?

膝の痛みがあると、それを理由にまったく動かなくなってしまう人がいます。でもこれはかえって治る方法から遠ざかっていること。

 

熱を持って腫れているような急性期であったり、膝の痛みの原因が何か重篤な病気である場合は違いますが、通常の軟骨の摩耗や加齢による痛みの場合、安静にしていると骨や筋肉、靭帯などがどんどん弱って行き、柔軟性も力もなくなってしまいます。

 

動かさなければ血行も悪くなりますし、骨が弱くなると骨折しやすくなります。骨粗鬆症も怖い病気です。少々の痛みで過保護にすることで、いつしかまともに歩けなくなってしまう可能性があるのです。

 

整形外科医は、膝の痛みは自分のチカラで治すという意識のない人は治せないと言います。
(※これ本当に重要な言葉です。)

 

病院へ行ってあれもやったしこれもやったしいろいろな注射を打ったのに痛いままだと言っている人は、自分で治す意識のない人だと言います。

 

病院の保存的療法は痛みをコントロールする手段ではあっても、状態を元に戻す治療ではありません。毎日コツコツ食事や運動で環境を変えていかない限り、痛みが軽減することはないと言います。

 

かと言って、無理に過度な運動をするのが良いというわけではもちろんありません。
少しずつでも、なるべく痛くない範囲で継続した運動を続けることが大事だと言います。

 

そうした意味では、サプリメントなどをうまく使い、ウォーキングなどで積極的に解消しようとしている人は優等生ですね。何事も自分で前向きに解決する人に、良い結果が生まれるのです。